スポンサーリンク

弁護士東正人容疑者の顔画像!暴力団に脅されて5000万円を要求?

こんにちわ。やまだです。

暴力団関係者から暴行を受けていた男性が、なぜか示談書5000万円の支払いに応じる署名を弁護士にさせられたというニュースが報じられました。

示談を強要させた疑いで、大阪弁護士会所属の弁護士東正人容疑者ら4人が逮捕されましたが、

東正人容疑者の顔画像やSNSなどのFacebook、なぜ東正人弁護士はこんなことをしてしまったのか動機を調査してみました。



スポンサーリンク

事件の詳細

示談書強要疑いで弁護士ら逮捕

暴力団関係者から暴行を受けていた男性に、現金5千万円の支払いを約束させる示談書へ署名させたとして、大阪府警は24日、強要の疑いで、大阪弁護士会所属の弁護士東正人容疑者(50)ら4人を逮捕した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181124-00000096-kyodonews-soci

このニュースを見たときには、頭にハテナマークがつきました。

『示談金払うのは、暴行をしていた側じゃないの?』

なぜこのようなことになったのでしょうか。しかも支払うのは5千万円というあまりに大きい金額です。

スポンサーリンク

東正人容疑者の経歴・プロフィール

名前:東 正人 (あずま まさと)
所属:大嶋法律事務所・東正人弁護士事務所
年齢:50歳
登録年:2004年
修習期:57期

大阪弁護士会のホームページによると『大嶋法律事務所』。他サイトなどの情報だと『東正人弁護士事務所』と二つの事務所に所属していたようです。

大嶋法律事務所

東正人弁護士事務所

どちらもほぼ同じ位置、北新地の栄えている場所に事務所をかまえていますね。

大阪弁護士会所属の弁護士東正人容疑者は2004年・36歳のときに大阪弁護士会に登録しています。

弁護士の平均合格年齢は30歳くらいだそうです。平成30年度は合格者の最高年齢は68歳、最低年齢は19歳ですので、36歳も平均より少し上くらいでしょうか。

36歳というと普通の会社では管理職になろうかという年齢でせっかく弁護士になったのに、このような事件を起こしてしまって残念ですね。

スポンサーリンク

弁護士東正人容疑者の顔画像?

弁護士ですので顔出しをされているかなと安易に考えていたんですが、ネット上に顔画像が無く

東正人容疑者はFacebookやTwitterなどのSNSもやっていなかったようです。

ここも報道され次第アップしていきます。

なぜ事件がおきたのか

なぜこのような事件が起きたのでしょうか。

推測ですが、東正人弁護士が暴力団に脅されていた、もしくは東正人弁護士が暴力団と共謀して相談を受けた依頼主を売ったなど色々な可能性があると思います。

このあたりは、今後報道されしだい追記していきます。

ネットの声

これって、暴力団から暴力を受けて暴力団の方が、示談金を払うって話じゃないの?。暴力を受けた方が払うって話がおかしいと思うけどこれで有ってるの?

残念な弁護士さんだ、
推測だけど、暴力団関係者がら弱みを握られた結果、強要的に示談書を交わす指示を受け実行したんだろうね。

5000万円もらえるから示談してではなく、暴行受けたのに5000万円支払えってことですか?
普通はサインしませんから、よほど脅迫めいたことしたのでしょうか?

暴行を受けていたのに払うことになるとはひどい

え、なにこれ恐ろしいw暴行を受けていた人が5000万支払う、しかも暴力団に?w
暴行じゃどう考えても示談で50万も行かないと思うんだがwしかも相手??

やはり、私と同じような意見が並んでいますね。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

・東正人容疑者の顔画像やSNSなどのFacebook

・事件をおこした動機

などをまとめてみました。

今回は、まだ情報が少なかったので、わかり次第どんどん追記していきますね。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!